ダイエット 医薬品

無理なくダイエットしたいならビーファット

ビーファットは医学的にも認められているダイエット治療薬として有名なゼニカルジェネリックです。

 

 

主成分はオーリスタットで、これが体内の脂肪分解酵素リパーゼと結合することによって、小腸で吸収される形に変化し、脂肪の分解を阻止します。

 

 

こうすることで、油脂の30%を吸収させずに体外へと排出するのです。

 

 

消化器官に働きかけてダイエットが行えるため、心臓や神経に負担をかけることがありません。

 

 

また、食事のカロリーコントロールをする必要がないので、ストレスやイライラを感じません。

 

 

つまり、ビーファットの利用はリバウンドを起こしにくいダイエット方法なのです。

 

 

一つだけデメリットを挙げるなら、脂溶性のビタミンの吸収まで阻害してしまうことです。

 

 

ですから、ビーファットを服用するときは、できるだけマルチビタミン剤で栄養補給を行うといいでしょう。

 

 

服用法は1日3回、1回120mgが推奨摂取量とされています。

 

 

食事中あるいは食後1時間以内でも構いませんが、食前に服用するのが効果的です。

 

 

食事を抜くときは使用しなくても構いません。

 

 

また、脂っこい食事をしてしまったときだけ、使用するという方法も有効でしょう。

 

 

無理なくダイエットしたい方にお勧めのダイエット治療薬です。